FC2ブログ
2014.01.23

園長の創作紹介です!

 「まあ 頑張っているから見てやってくれ~!」

IMG_3740.jpg


 被せのバッグ (昔の織の半幅帯使用です)

IMG_3677.jpg

 ↑のかぶせ裏(自分使用^^)

IMG_3779_2014012212313287d.jpg


 味のあるポシェット(何ともビンテージジーンズみたいな綿)

IMG_3675.jpg

 ↑の後ろ側 (シミまで月に見たてました^^波柄は袢纏でした)

IMG_3676.jpg

 酒袋のA4手提げ (この繕った麻糸がレアです。刺繍のようです)

IMG_3673.jpg

 ↑ の後ろ側

IMG_3674.jpg

 リバーシブルジャケット (表は渋め)

IMG_3669.jpg

 ↑の後ろ側

IMG_3670.jpg

 ↑の裏側 (襟の花模様がカワイイ赤入りです)

IMG_3671.jpg


最近は バッグにハマっていました

というより 有り難い事に 自分が使用してい注文依頼され

一番上のバッグなどは4個創りました~

あと1個で終了です 

さすがに5個も作れば要領得てプロ並み^^

段々いい出来になっています自分仕様は被せ裏に

なんと 山﨑 の文字が!!

たまたま知り合いが見つけてくれた古い風呂敷

洋服は恥ずかしいから暖めておりましたが

ようやく日の目を見る事となりました

さりげなく開ける時・・・ちょっと恥ずかしいか!

でも 気に行っています


昔はこうして家紋や家名を染め抜いてれて風呂敷を作ったんですね

もっとすごいのは嫁入りや子供の誕生、お節句などのお祝いに


この風呂敷を使っていた昔人が見たら何ていうかなあ~

親戚だったりして! まさか!


今年も 頑張るぞ!!

              by 園長

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://yama0726.blog31.fc2.com/tb.php/478-9d3a1ca1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
素敵な作品さんたちですね。

ちよっとだけ昔の事なのに、ママの使われている古布さんたちは、すべて日本で作られたものなので、こうして何世代に渡って、手を加えられて、受け継がれていくんでしょうね。

しなやかな変化は、強いですねー♪

藍染の産地の四国で、花嫁風呂敷には、家紋と名前を入れるとは読んだことがありますが、名字って、何に使われていた布なのかなー?商いをなさる人の、布なのかなー?想像すると楽しいですね。

寒さが威張っています。福岡の下の我が家、氷点下5度です。
ママも、どうかあったかーくしてお過ごしください。
ぎんちゃん、わらい届けてねー。


Posted by ばうわう at 2014.01.23 19:58 | 編集
>ばうあう様 ありがとうございます!古い物は嫌な人は嫌だと思いますが、私は身に付けるようになったら慣れました。この布はどんな歴史を経てきたのかなぁ~とか思うと不思議な気がします。ご縁あって私の手中に来たかと。そして全く別の歴史の布とお見合いされ又再生されます。そしてまた誰かの元へ…
それにしても昔の日本人は物を大事にしてきたのがよくわかりますよ。皆が貧しかったのですね!見習いたいなぁと。
寒いです!風邪やウィルスに気をつけて下さいね♪
Posted by at 2014.01.24 22:18 | 編集
追伸…私のは風呂敷の名入でしたよ!角に。商人とかですかねぇく
Posted by at 2014.01.24 22:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する