FC2ブログ
2018.11.22

クロエさん 4歳おめでとう!!

IMG_1075_2018112221140234d.jpg

IMG_1103_20181122211520524.jpg

IMG_1108.jpg

IMG_1116_20181122211548aa5.jpg


IMG_1095.jpg

 11月22日 世間ではいい夫婦の日ですが ちびっこ7は今日がお誕生日

 今年は間違えません! 今年は4歳です! ローソク1年保管しましたよ~


 兄弟たちもお祝いしているのでしょうね

 それぞれの家庭で可愛がられて幸せですね

 クロエは我が家で幸せかい??

 あにまるぱ~くで 良かったのかな?って いつも みんなに聞いています

 銀平以外は 答えてはくれませんが きっと 「yes!」って思ってくれているかな

 みんな自分で選んだ訳でもなく拉致されてきたから

 いやいや 実は自ら選んで来てくれた運命かも・・・

 どちらにせよ一緒に家族になって暮らせる幸せを噛みしめて

 この寝顔を見ると 引き受けた命に気持ちも引き締まる 

 1日も長く日々を過ごせますように


 クロエさん いつも大好きなエイミーを守ってくれてありがとうね

 警戒心が強くて ちょっとビビリで でも強くって 家族を守る子
 
 ラブとしては?だけど 犬としては 優等生(笑)
 
 クロエさん これからも健康で元気でいてね

                    by  ママ
 


IMG_1081_201811222115182c4.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted at 21:45 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.03.17

なつお姉さん、お別れして5年が過ぎました

IMG_9240.jpg

 我が家に来た日 生後40日
IMG_0002_20180317203659525.jpg

 真っ白の 美人
IMG_20180317203658a90.jpg

 介護の日々が懐かしいな~

IMG_1384.jpg

暑い夏を乗り越えて

IMG_0633_201803172036537c3.jpg

エイミーの気配は感じていたのかな
 
IMG_1647_2018031721184516b.jpg

 なつは 我が家で幸せだったかな?

IMG_1376_201803172036541fd.jpg


生後40日で 我が家の家族となり 15歳7か月の 

最後の一呼吸まで

なつとは本当に 「共に生きた」 

まだ 動物はなつしかいなかった事もあってか

人と犬を超えた関係で

オーバーですが 一緒に死んでもいいな~ なんて言ってた

あにまるぱ~くを 始めたのが なつ10歳を迎えてから

健康管理にもなるし 記録を残そうと思った


なつは 優しすぎて きっと何でも譲ってしまうから との理由で

ワンコの兄弟はお迎えしなかった

なんでそのように決めつけてしまったのかな?

(エイミーとは3カ月一緒に 暮らせたけれど もう何も解らなくなってたから)

かわいそうに 鳥とは遊べなかったよね 

ヨウムのノアに手がかかって 3歳でノアが星になって 

いつまでも立ち直れない私を 見守ってくれていたけれど

寂しい思いをしていたはず それだけが悔いかな

その少しあと なつは年老いていった

耳が聞こえなくなり 足がもつれて 車いすを買ったら 

ぐるぐると周るだけで倒れた

痴ほうが始まっていると解った やがて目も見えなくなって・・・

1年間の介護は 壮絶で本当に大変だったけれど

仕事も 辞めて介護に専念した日々

そのかけがえのない時間は 宝物

優しくて 穏やかで 最高のパートナー なつ

私達 家族に大きなものを残してくれた

果たして 私たちは なつを幸せにできていたのか?
 
動物の命を 引き受けるとは そういうこと。

IMG_9248.jpg>

               by  園長
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



                   
Posted at 21:25 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2018.03.03

ヨウムの銀平君 八歳になりました~

何とか 八歳 の撮影ができましたがややテンション低いです



IMG_9076.jpg

IMG_9064.jpg

IMG_9089.jpg

ひな祭りの 「男「」 銀平です^^

日本中の 女の子が銀平のお祝いをしてくれているのだと

勝手に解釈しています

私の中では銀平はいつまでも 子供のままで良いと決めています

亡きノアは 恋人と思っていたので

従って 銀平はノアの息子ですね

いつも ふたり分生きてくれています

何度も言うように 火葬した日に生まれた子ですからねえ

運命の子 出逢えて良かった


ヨウムは本当に可愛いです

賢すぎて 扱いにくい点もありますが ヒトの子と変わりないかも

一応 ヒト も飼育経験ありの私ですが・・・もっとかわいい!!

子の子のことを思うと 長生きしなければ・・・と思います

銀平君 八歳も元気でね!!

                          by  ママ
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

Posted at 10:41 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.03.02

霊感・・・信じますか?


DPP_0031_201803021334179b7.jpg
「 ねえ ノアくん!!」 在りし日のノアと私


私 園長こと動物に関してだけは 霊感が強い気がします

さて、昨日は愛しのノアの命日でアップいたしましたが

悪夢の日からもう8年 悲しい出来事は

時間薬と 現在暮らしている子たちからの癒しで

徐々に美しい思い出と変わりつつあります

そんな命日の昨日は 一日家で過ごせる日でした

久々に洋裁モードとなり 食卓机のほうが暖かく

最近はそちらでの作業が多かったのですが  昨日は妙に暖かく

窓側の作業机に日差しがあって私を呼んでいたのです

ミシンをセットしてせっせかと作業

ふっと時計を見ると午後1時半

「あ~ノアは8年前の2~3時くらいに一人で逝ってしまったなあ~」

と思いだされました あの日もこんな穏やかなお天気でした

私は教室に出なくてはならず 後ろ髪を引かれながら 

朝病院に連れて行った体調悪そうなノアを残していかなければなりませんでした

心配で 4時にいちど帰宅したら 落ちていたんですよ・・・

まさに今、座っているミシンの場所でね

その頃はノアは窓側に置いていました(銀平は怖がりなもので窓側はダメ)

そう、久々にノアが亡くなったであろう時間に その場所に呼ばれました

そのあと急に眠さが込み上げその場で うとうと深い眠りに落ちました

たぶん10分くらいでしたがとても気持ちのいい眠りでした

夢は覚えていませんが きっとノアと交信していたのだと思います


そんなことが過去 何回もある私です

以前書いた気がしますが 友人の犬のアリスちゃんの1周忌の日

たまたまランチにお呼ばれして 私だけが猛烈な寒さに襲われたため

リビングの椅子に移動させてもらいました

 まさに前年のその時間

 私が座っているソファーの場所で 息を引き取ったと・・・



また、昨年は友人の猫のゴンちゃんが15歳で亡くなりました

2年ほどご無沙汰していて その日は思い立って突然アポなしでお訪ね

玄関を入ったところに 友人と別のお友達が小さな箱を抱えて立っていました

「今ね・・・ゴンちゃん大往生で火葬場から戻ったところなの・・・」

お店の看板猫で 招き猫の絵を描かせていただいたゴンちゃんでした

こんな風に 呼ばれるって名誉ですね

因みに ヒトに関しては全くありません^^

               by  園長

にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


Posted at 13:25 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.03.01

もう8年が過ぎましたよ~ あの日から 

そのヨウムは黒目の赤ちゃんで

AfricanGrey0709261_201802270005547e2.jpg

そのヨウムは とても甘えん坊で

IMG_0296_2018022623252330f.jpg

そのヨウムは とても気高くて

IMG_0660_201802270006276fc.jpg

そのヨウムは とてもやんちゃで

DPP_0622_20180226232218a89.jpg

ヨウムは とても愛情深くて

DPP_0015_20180227000632310.jpg

そのヨウムは とても元気で

DPP_0638.jpg

そのヨウムは とても賢くて

DPP_0018_20180226232517dd5.jpg

そのヨウムは とても長生き・・・するはずだった・・・

CIMG0883.jpg


そのヨウムは 私の心の中で生き続けている

IMG_0110.jpg


2010年3月1日 そのヨウムは 突然星になってしまいました

そのヨウムは ノア と命名して 私と生涯一緒に暮らす予定でした

でも 私たちに与えられた時間はたった3年半でした


あの日からもう8年・・・ 一日も忘れる日はなかった といったら嘘

でも 忘れられる日が来るようになりました

沢山の写真を改めて遡ると ノアはやはり健康な子ではなかったのだと解ります

でもあの頃の私の拙い知識と経験の中では予想もできなかった死でした

今、元気な銀平と暮らせて解ります

ノアが残してくれた経験は 決して無駄にしないと誓いました


ノアの命は 銀平に引き継がれました

だって8年前の葬儀の日に 生まれた銀平ですから

ノア君 ありがとね
                    by ママ
7_201802262322222d4.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

Posted at 06:00 | 日常 | COM(0) | TB(0) |